パーソナルツール
学科紹介

一瀬 白帝 研究科長・教授

健康栄養学科

Profile

教  授 一瀬 白帝 (いちのせ あきただ)
担当科目
生命科学、臨床医学I
最終学歴
学位
鹿児島大学医学部医学科
博士(九州大学:理学)、博士(鹿児島大学:医学)、名誉博士(ハンガリー・デブレッセン大学)

専門分野

分子病態学、分子血液学
 

研究テーマ

自己免疫性出血病と動脈硬化血栓症の分子病態学的解析
 

主な論文・著書

  1.  図説・分子病態学、新血栓止血血管学
  2. Autoimmune acquired factor XIII deficiency due to anti-factor XIII/13 antibodies: A summary of 93 patients. Blood Rev. 2017 Jan;31(1):37-45.
  3. Recommendation for ISTH/SSC Criterion 2015 for autoimmune acquired factor XIII/13 deficiency. Thromb Haemost. 2016 Sep 27;116(4):772-774.   

所属学会

日本血液学会、日本内科学会、日本生化学会、日本血栓止血学会、国際血栓止血学会など  

 社会活動

厚労省難治性疾患「自己免疫性出血病診療の均てん化」研究班代表、日本血栓止血学会理事、日本医学会用語委員、世界保健機構国際疾病分類第11版改訂委員、日本血栓止血学会研究促進委員会委員長、日本血栓止血学会自己免疫性出血病XIII/13診療ガイド作成委員会委員長など

 

趣味・関心領域

音楽鑑賞(全てのジャンル)、出血難病症例を救命すること。
  

受験生へのメッセージ

何を学ぶにも、意欲と能力の両方が不可欠です。人生で一番大事な時期ですから、何事にも全力で挑戦して下さい。