パーソナルツール
大学院

ディプロマ・ポリシー

 以下の知識、技術等を身に付け、修士論文の審査、最終試験に合格し、所定の単位を修得した者に対し、「修士(健康栄養科学)」の学位を授与します。

  1. 管理栄養士・栄養士に必要とされる知識・技術を発展させ、より高度な健康栄養科学に関する専門知識と専門技術を身に付ける。
  2. 地域健康栄養課題を発見し、その課題解明や解決のための研究活動を行うことができる専門知識と専門技術を身に付ける。
  3. 健康栄養科学領域において、コミュニケーション能力と実践力を発揮しつつ、指導的立場に立てる能力を身に付ける。