パーソナルツール
大学紹介

ディプロマ・ポリシー

 ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

 

 以下の知識、技術等を身に付けた人材の育成を目的とし、所定の単位を修得した者に対し、「学士(栄養学)」の学位を授与する。

  1. 管理栄養士は、命の基本である食を通した支援を人々に行う役割を担うことから、豊かな人間性と、その背景にある幅広く深い教養と知識を身に付ける。
  2. 少子高齢化社会の到来や、人々の価値観の多様化などによる食を取り巻く環境の変化を受け、高度化かつ複雑化が進んでいる栄養に関する高度な専門知識と専門技術を身に付ける。
  3. 本県の多彩な食材や豊かな食文化を健康づくりの実践に活用できる能力と合わせ、国際化が進んでいる食を取り巻く環境に対応できる国際的な視野を身に付ける。