パーソナルツール
地域貢献

〔TV放映〕9/19(日)YBC山形放送 やまがたサンデー5 で本学の「減塩・ベジアップ」への取り組みが紹介されます

 減塩・ベジアップ事業は、「山形県の食塩摂取量が多い」、「1日の野菜摂取量が減少傾向にある」という2つの健康課題を踏まえ、山形が誇る豊かな食を楽しみながら「健康長寿日本一」を目指し、”オールやまがた”で減塩と野菜摂取量増加(ベジアップ)に取り組むプロジェクトです。

 山形県立米沢栄養大学では、山形県と連携し、学生が中心となってこれらの健康課題解決に向けた活動に取り組んでいます。
 昨年度は、減塩ベジアップのためのポイントをまとめ、スーパーで流す動画の製作や、店頭で配布するリーフレット製作、簡単に野菜が摂取できる料理レシピの開発などの活動を行いました。

 番組収録では、YBCアナウンサーの山川さんと一緒に、実際に学生が開発したレシピ「野菜のオイスターソース炒め」を調理し、学生がレシピの詳しい手順や調理ポイントの説明を交えながら、和やかな雰囲気で楽しく撮影が行われました。
 放送日は次のとおりですので、是非ご覧ください!

放送日程

◆放送局 YBC山形放送
◆番組名 やまがたサンデー5
◆放送日 9月19日(日)午後5時15分~(15分間)
 再放送 :9月23日(木)午前1時24分~
 再々放送:9月25日(土)午前5時15分~

収録の様子



R3.8 ベジアップ撮影風景①  R3.8 ベジアップ撮影風景②
 
       
 
      R3.8 ベジアップ撮影風景③   R3.8 ベジアップ撮影風景④
     
                

減塩・ベジアップ事業、収録に参加した学生の声

  ◆テレビ収録は初めてだったのですが、収録の裏側の様子や流れなどを知れて貴重な体験となり
  ました。
  減塩ベジアップでは、ベジアップのレシピ考案をさせていただきました。レシピを考えるにあ
 たって、レシピを見る方を想定して食材や様々なことを考えなければいけないという、新たな学
 びをしました。今回の減塩ベジアップ活動で学んだことを今後の活動に活かしていきたいです。
                                   (4年 小森谷澄麗)

 ◆減塩ベジアップの活動をするにあたり、リーフレットやPR動画の製作、テレビ収録まで色々
 な経験をさせていただきました。この経験を生かして、将来の職業に活かしていきたいと思いま
 す。私自身も野菜を沢山食べて、健康な身体作りに励んでいきたいと思います。
                                    (4年 石川創平)

 ◆行政栄養士としての仕事に学生のうちから触れることができ、様々なことを学ぶことができま
 した。私たちの活動を通して、少しでも県民の皆様の健康増進につなげられたらと思います。
                                    (4年 渡辺春菜)

 ◆減塩ベジアッププロジェクトでリーフレット製作に取り組み、私自身一日に食べる野菜の摂取
 量について考えるようになりました。県民の皆様にも、このリーフレットを見ていただき、意識
 を変えていただければと思います。
                                     (4年 関優花)